リサイクルプラザ藤沢:環境啓発棟の業務

・環境啓発棟にて環境啓発業務
工場内の様子、ごみの出し方等をわかりやすく示したものを展示しております。
工場見学の際には、現場を見ていただいた後に展示を見ることによってより一層
理解を深めることができます。


・商品プラスチックのリユース業務
リサイクルプラザ藤沢には日々膨大な量の商プラが搬入されます。
そこで藤沢市では、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進するため、平成24年4月より「商品プラスチック」について回収したものの中で損傷が少なく使用可能なものを、 必要な人に再利用してもらうリユース事業を行っています。
限られた資源を大切にし、市内の環境保全に役立てていきたい事業のひとつです。


・リユースフェア等のイベント業務
リサイクルプラザ藤沢では毎年夏と冬にリサイクルプラザフェアを行っております。
上記の商プラリユース事業をはじめ、工場の裏側見学ツアーや重機の体験乗車等、市民の皆様に喜んでいただきかつ環境への興味・関心を
持っていただけるような催しを企画しています!