湘南のここちいい家づくり相談

街並みをつくる集合住宅|kokochieコラム

声
contents

街並みをつくる集合住宅

集合住宅というくらいですから住宅がまとまって建っているのが、アパートやテラスハウス。
通常ファミリーが住む一軒家の住宅より大きいので街の中での存在感もあります。
ここ湘南では、街並みに溶け込むようアパートやテラスハウスを見かけることが、そんなに稀じゃなく、あるのです
自然素材を外観に取り入れたり、植樹帯を設けてあったり、景観になじむようにと。sp
オーナーさんも、「自分たちがつくる住宅が街並みを損ねてはいけない」との思いでこうした住宅を建てていらっしゃるのではないかと。
実は、そうした配慮がなされた集合住宅は、空き室がでにくい。空室が出たとしてもすぐに貸主が出現するというメリットがあります。
というわけで、
湘南エリアの街並みで散見される、いくつかの素敵な集合住宅を紹介していきたいとと思います。・

カーサ・セントラル鵠沼

辻堂
以前、ご紹介した鵠沼の街並みにふさわしい集合住宅。
湘南学園から鵠沼海岸駅方面にしばし歩くとあらわれます。
辻堂
邸宅の庭に使われていた灯篭や庭石を再利用。
ほっとする雰囲気になるから不思議。
辻堂
松が岡という地名らしく植林も活かされています。
辻堂
「ここで住んでみたい!」と思われる方が多いのか空室率がとても少ないと聞きます。

本鵠沼テラスハウス

辻堂
室内の床や天井に自然素材の用いて、歩くと素足が気持ちいい住まい。
辻堂
床いはパイン材、天井にレッドシダーを貼って
辻堂
洗面台は造作です。
辻堂
道行く人も歩をとめる外観です。駐車スペースには外栓シャワーが設置されている。

葉山コンパウンド

辻堂
葉山堀内は、落ち着いた雰囲気と周囲の自然を満喫できる人気エリア。
辻堂
辻堂
木張りの外観の住戸が植樹の緑と相俟ってとてもいい雰囲気の集合住宅です。 予想通り、とても人気で空室がなかなかでないそう。

鵠沼橘のテラスハウス

辻堂
3戸のテラスハウスが小ぶりながらもなかなかの存在感を示している。
辻堂
周囲の雰囲気を格段に高め、鵠沼の街並みと調和がとれている。

↓↓↓↓↓
街並みを作る集合住宅をお考えの方はこちらから

line
copyright(c) 2007 Sakuragaoka inc. All rights reserved. ...